読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

a・cha・cha

育児する。

スポンサーリンク




ベビーカー嫌いになったので西松屋バギーに買い替えてみた

我が家はしばらくぶりの3人目の育児なので、なるべくお金をかけずに育児がしたいということで育児グッズはほとんどメルカリで揃えました。

 

ベビーカーも新生児から使えるアップリカのベビーカーを中古送料込み¥1,600で購入。リクライニングベルト破損の難あり商品だったので、100円ショップで似た素材のベルトを買って自分で修理して使っていました。

 

ところがうちの子、生後8ヵ月くらいでなぜか突然ベビーカー嫌いになり、乗せようとすると「絶対座らないよ」と言わんばかりにお尻を引っ込めて大泣きするようになったんです(T_T)。

 

普段から、使っていたベビーカーには

  • 小回りが利かない。
  • 操作しづらい。
  • 段差に乗りづらい。
  • 重い。

 

など、ちょっと不満があってちょっと使いづらかったし、もう生後10カ月で首も腰もしっかりしているから、思い切って以前から気になっていた西松屋のバギーに買い替えることにしました。

 

西松屋のバギー『バギーfanネオ』は値段が良心的なのに使いやすいと結構評判イイですよね。

 

定価の値段からして今まで使っていたアップリカの方が当然使いやすいはずなんだけど、『バギーfanネオ』はコスパがスゴかった!!

 

人気なわけです。

 

ただね、押す方は最高なんだけど、乗る方は・・・工夫が必要かな。

 

そこで、『バギーfanネオ』を実際に使ってみてわかった良い点と悪い点を紹介しようと思います。

 

良い点①値段が安い

 

本当安いです!¥3,499。

 

この値段だから、車に積んでおく用に買うという人も多いらしいです。

 

良い点②小回りが効く

 

押していて全く疲れず楽ラクで、操作性もバツグンに良いです。

 

右折も左折も、スーパーの買い物カート並みにスイスイです。

 

良い点③軽い

 

バギーをたたんで階段の登り降りをする場合も、車に積んだり降ろしたりなど運ぶのも簡単です。

 

悪い点①乗り心地悪そう

 

この理由は2つ。

 

滑りやすい素材と安全ベルト(股用)の位置。

 

乗せて間もなく身体がズリ下がって座っている状態じゃなくなります。見ていて首が苦しそうです。

 

ちょっと手を加えて工夫すると乗り心地が良くなると思います。

 

私がとった対策を下↓で紹介します。

 

悪い点②リクライニング機能が無い

 

対象月齢は生後7ヶ月から24ヶ月(体重12キロ)までとなっています。

 

リクライニング機能はないので、しっかりおすわりができるようになってからが良いと思います。

 

ところでベビーカー嫌いは?

 

ものが変わって気分も一新したのか、乗り心地は悪そうなのに新しいものへの興味でまた乗ってくれるようになりましたよ。

 

ただ近所のスーパーへの買い物程度なら良いのですが、乗り心地のせいもあってか1時間前後乗せてるとグズり出すので、乗り心地が良くなるように手を加えて使っています。(↓で紹介します。)

あと、時間のかかる外出の時は一応スリングも持って出かけています。

 

 

抱っこするのも簡単だし、またバギーに乗せるのも楽なので、スリング助かってます。あると便利ですよ?

 

ズリ下がり防止の一手間

 

またベビーカー嫌いになったら大変ですからね。

 

ちょっと手間ではありますが、手を加えて乗り心地をアップさせてみました。

 

f:id:a-cha-cha:20170327104209j:plain

 

( ↑はズリズリで苦しそうなbefore写真。)

 

f:id:a-cha-cha:20170327104207j:plain

  

まず、安全ベルトですが、股用のベルトの位置が前すぎて身体がどんどん前にずれてきてしまうので、ベルトを少し奥で縫ってお尻が前にずれにくくしました。

 

成長に合わせてまた調節が必要かもしれませんが。

 

奥で縫った分ベルトが短くなってしまうので、安全ベルトとして問題がないよう注意が必要です。(自己責任でお願いします。)

 

そして、素材です。滑りやすい素材ですよね。

 

100円均一でベロアっぽい生地のはぎれ布を見つけたので、それを腰やお尻が当たるであろう位置に縫い付けました。

 

以上2点手を加え、だいぶイイ感じになりました。

 

股ベルトを少し奥にしたので前にズレ過ぎることもなく、ベロア生地でお尻自体をズレにくくしたので股ベルトが痛いということも無いと思います。

 

今回、西松屋のバギーに買い替えて、1人目からこのバギー使いたかったと思うほど気に入って使っているので紹介してみました。